歴史学習の必須アイテムとなる歴史年表アプリ『Time Travel (タイムトラベル)』

2021/04/04

多層構造を持つ世界で唯一の歴史年表アプリです。
その使いやすさ、便利さから、一度使えば、手放せないアイテムとなるでしょう。ライブラリには、現在、『日本の歴史』『世界の歴史』『中国の歴史』『地球の歴史』『日本の映画』『世界の映画』『日本の音楽』などがそろっています。
その記事の数は、全部で、なんと10万件を超えます。(今後、さらに増え続けます。)

記事は、ウィキペディア、Google画像、YourTube、地図にリンクされています。
年表の自作も簡単で、年表の友達との共有も、一般公開も可能です。

画面は、背景も文字も好きな色・タイプに変えられますので、自分だけの年表を編集して、楽しく、効率よく歴史を学習することができます。

「こんな年表が、欲しかった。」そんな画期的な年表アプリの登場です。

【ダウンロード】
App Store App Store

【詳細】
詳しい歴史の年表が欲しかった。
iPhoneで使いやすい年表が欲しかった。
映画、音楽、いろんなジャンルの年表が欲しかった。
自分で簡単に年表を作りたかった。

そんな希望を実現するのが「Time Travel (タイムトラベル)」です。

例えば、『日本の歴史』の項目数は、2万以上。「西郷隆盛」で記事検索をすると、200件以上の記事がヒットします。「坂本龍馬」でも、100以上もあります。太平洋戦争が始まった「1941年」の記事数は、なんと、1,100件以上。

日単位だけでく、分単位の事件の経過もわかります。誰がどのような発言・行動をしたのか、なぜ戦争に突入していったのか、これでたどることができます。

これだけ詳しいのは、まだ近代史の一部だけですが、これからどんどんデータの充実をはかっていきます。(記事の引用は、基本的にウィキペディアからの記事ですが、様々な書籍などからの引用もしています。)

英語ライブラリにある『History of Music』の記事数は、1万以上。世界のその時々の様々な音楽を探すことができます。

ロック、ジャズ、カントリーソング、アダルトコンテンポラリーなど世界のヒットソングを集めていますので、YouTubeで存分に楽しみましょう。

自分の好きな音楽が年表になければ、自分でどんどん追加していきましょう。

すべての操作は簡単。例えば、電車の中で片手の操作だけで「日本史」「世界史」を見比べて、歴史記事を読むことができます。好きな年代に移動して、その年の映画、音楽を見つけて、時間旅行(タイムトラベル)を楽しみましょう。

関連記事