超絶クオリティなのに無料!生物学を楽しく学べるLife on Earth

2021/04/06

life-on-earth

ピューリッツァー賞受賞作家でもあるE. O. Wilson氏が、一流の学者やアーティストとコラボレーションして、見るだけでも楽しいデジタルならではの生物学の教科書「E. O. Wilson’s Life on Earth」を作成したそうです。7部構成の超大作が、iBook Storeで全て無料で公開されています。

こんなにハイクオリティで全て無料!?

生物学の電子書籍とは思えないような美しいグラフィックスとアニメーションが満載のiBooks「Life on Earth」はピュリッツァー賞受賞者である作家兼博物学者のE. O. Wilson率いる財団が長年の一大プロジェクトとして完成させた教科書。今回7部構成の合わせて41章の大作としてiBooksストアで無料公開されました。

GIZMODO Japan

マルチタッチを駆使して、生物学の基本から難解な理論までも視覚化し、科学的なコンセプトをインタラクティブに学習できるように構成されているそうです。細胞内のバーチャル探索といったミクロの世界から、ヘリコプターの視点でアフリカのゴロンゴサ国立公園の上空を飛び回るなど、独自のカリキュラムで幅広い分野が取り上げられているとのこと。

英語じゃ読めねぇよ、とか言わずに、とりあえずダウンロードしてみていただきたい。動画や写真を見ているだけでも、そのクオリティの高さに圧倒されそうで十分楽しめます。こういう作品を使って勉強ができるなんて、良い時代になったものだと思いますね。

食虫植物がクモを“食べる”瞬間の動画
食虫植物がクモを“食べる”瞬間の動画

生物学 + 英語の勉強が楽しくできる教科書として、日本の学校でもどんどん採用したらいいのに。

iBook Store でダウンロード

E. O. Wilson’s Life on Earth

ファイルサイズが大きいので、ダウンロードに少し時間がかかります。Wi-Fi環境下で、時間と心に余裕がある状態でどうぞ。

関連記事