鬼滅の刃の登場人物を漢字変換できるか試してみた

2021/04/19

大人気の鬼滅の刃ですが、登場人物が話題に登ることも多いのではないでしょうか。

あんまり一般的な名前ではないので、かな漢字変換で普通に入力できるものなんでしょうか。

iPhoneで主力といえる日本語入力アプリ3種類で試してみました。

鬼滅の刃 登場人物の漢字変換

登場人物ATOKGboardApple日本語入力
竈門炭治郎
竈門ねずこ
我妻善逸
嘴平伊之助
栗花落カナヲ××
不死川玄弥××
産屋敷耀哉××
産屋敷あまね
産屋敷輝利哉××
産屋敷ひなき
冨岡義勇
胡蝶しのぶ
煉獄杏寿郎×
宇髄天元
時透無一郎×
甘露寺蜜璃×
悲鳴嶼行冥××
伊黒小芭内×
不死川実弥××

○: 仮名を入力して変換できた
△: 区切り操作などで変換できた
×: 変換できなかった

注意: ねずこも変換できるのですが、なぜか漢字だとWordPressで保存がエラーになるので仮名にしてます。

予想外の結果

ATOK
かな漢字変換の最強ブランドといえばATOKですが、iPhone用の日本語入力ソフトとしては完成度が低いと言わざるを得ないのが現状です。
話題作の登場人物についても、登録されているものが最も少ないという結果になりました。

Gboard (Google日本語入力)
時事ネタに強いかな漢字変換と言えばGoogle日本語入力の代名詞とも言えるところですが、鬼滅の刃のキャラクターに関しては、柱についてはATOKよりちょっとだけ入っているという結果でした。

Apple 日本語入力
なんと、Apple日本語入力はほぼ全ての登場人物の名前を変換できました。
Appleも随時、漢字変換辞書を充実させていたということを知らなかったのですが、時事ネタについても最強になっていたのかもしれません。

どれを使うか

話題の漫画・アニメの登場人物を変換できるというだけで日本語入力ソフトとしての評価をすることはできないのですが、実際の使い心地についても最近はApple日本語入力がよくできているなぁと感じる場面が増えています。

僕はMacの日本語入力についてもApple日本語入力を使っていますが、最近はiPhoneについても純正がベストかなぁと思っています。

関連記事