Viber から SMS が届かなくて設定ができない場合の最終手段

2021/04/19

VoIP (Voice Over Internet Protocol: データ通信を利用した音声通話)の超新星、Viber が話題になって久しいですが、多くのユーザーが国際 SMS で送られてくるはずの登録コードを受け取れなくて、設定ができないという問題に遭遇しています。

僕もネットで見つかる様々な解決策を試してみましたが、結局受け取れないままでした。もっとも確実な方法と言われていたのが、自分の iPhone からViber へ SMS を送るというものですが、5回ほど送信しても返信はありませんでした。原因をソフトバンクのサポートの方に調べて頂いて、とても丁寧な対応をして頂いたのですが 原因は特定されませんでした。

でも、大丈夫。

なぜか国際 SMS を受け取れないユーザーも、電話で確実に登録コードを入手できる最終手段がありました。

Viber のアプリを起動して、自分の電話番号を入力して Continue をタップすると、「Access code」の入力画面になります。数秒で SMS が届くよ〜なんて書いてますが、僕の所にはとうとう届きませんでした。

そんなときは、画面右上の「Help」ボタンをタップします。

Safari が起動して電話番号の入力画面になります。国際電話になるので、自分の iPhone の電話番号から最初の「0」を取った番号を入力します。

「Contimue」をタップすると、言語の選択画面になります。特別得意な外国語があるわけじゃない普通の人なら、English を選択しておけばよいと思います。「Get Code」をタップすると、番号非通知の電話がかかってきますので、「あぁ、いつものヤツか」とは思わずに電話に出ます。

そうすると、Viber のアクセスコードを教えるよん、と言って4桁の番号を2回読み上げてくれますので、しっかり覚えるかメモをしておきます。

Viber アプリに戻って、教えてもらったアクセスコードを入力したら完了!念願かなって、やっと Skype を超えるとも言われている Viber が使えるようになりました。

どうしてもアクセスコードのSMSが受け取れなくて困っている皆さん、是非お試しください。

ダウンロード

Viber Messenger 15.0(無料)(掲載時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
販売元: Viber Media SARL. – Viber Media SARL.(サイズ: 223.9 MB)

App Store

関連記事