スクリーンショットを撮るときに消音にする方法

2021/04/20

ios10

日本のiPhone/iPadでは、写真を撮影するときだけではなく、画面のスクリーンショットを撮るときにまで盛大なシャッター音が鳴ります。これが何かとうっとおしいわけですが、iOS 10.2 ではスクリーンショットに限り音が出ない設定にできるようになりました。

日本仕様のシャッター音

日本以外のほとんどの国で販売されているiPhone/iPadは、マナーモードに設定すると写真の撮影やスクリーンショットの撮影でシャッター音が鳴りません。音を出さずに写真やスクリーンショットを取りたい場面はいろいろあるので、日本仕様は不便ですよね。しかもiOS 10になってからは、シャッター音が大きくなったので邪魔だなぁという印象がより強まりました。

無意味な盗撮防止

日本では盗撮防止のために法律でシャッター音を消せないようになっていると言われていますが、なぜそんな一部の○○のために善良な大多数のユーザーが余計な負担を強いられなければいけないのかと疑問を感じますね。

それに、盗撮するような輩は、仕様でシャッター音が消せなくなっていても、音を出さずに撮影できるアプリを使うでしょうから全くの無意味。

ベータ版に消音設定が見つかる

それが iOS 10.2 では、スクリーンショットに限定ではありますが、マナーモード時には消音に設定できる可能性があるという情報が出回っていて、期待が高まっていました。

http://taisy0.com/2016/11/01/75993.html

正式版でスクショの消音を確認

2016年12月13日に正式版が公開されて、スクリーンショットのシャッター音を消せることを確認しました。

iPhoneの場合、本体のボリュームでの設定に従った大きさでシャッター音が鳴ります。マナーモードやボリュームをゼロにした場合には音がなりません。嬉しい!

iPad の場合は、ボリュームの設定に関係なくスクリーンショットの撮影ではシャッター音が鳴りません。ありがてぇ!

カメラでの撮影については、iPhone/iPadともに音を消すことはできませんが、iOS9までと同じから、少し小さいのかな?と感じるくらいの大きさに変わりました。素晴らしいっ!

シャッター音が邪魔な場面は色々

僕は会議などのメモを iPad Pro + Apple Pen + 手書きノートアプリでとっているのですが、途中で気になったことなどを検索することもあります。その画面をスクリーンショットで撮影して、ノートにメモとして貼っておきたいと思うこともよくあるのですが、盛大なシャッター音が鳴り響くので躊躇するというかできません。iPad Proはスピーカーが4つになったので、指で塞いで大きな音が出ないようにするというのも不可能です。

その他にもシャッター音が出ないでほしいという場面は、盗撮じゃなくても色々あると思いますので、スクリーンショットだけでも無音になったのは大歓迎です。

この勢いで、カメラも消音設定ができるようになってほしいな。

関連記事