Apple Watch対応! Cal2Todo カレンダーを、そのままチェックリスト(TODO)に!

2021/04/20

予定の見落としがゼロになる、次にすることがすぐわかる!

ビジネスカテゴリ1位獲得しました。

cal2todoは直近の予定を素早く確認・済チェックしていくカレンダー+TODOアプリです。
iPhoneカレンダーの今週〜8週間の予定がそのままチェックリストになります!

cal2todo_1_640

■更新内容(5.0系)

Apple Watch 対応:
Apple Watch で予定の完了、1時間延期ができます(終日予定の場合は1日延期)。

一覧 通常予定詳細 終日予定詳細

TodayExtension (ウィジェット) 対応:
通知センターで予定の完了ができます。

IMG_0001


_3new_750 _4new750 d__5new e__2new2

クイック入力画面

quick0715


■こんな方におすすめ!

  • カレンダーと別にtodoリストをわざわざ登録するのは面倒
  • せっかく立てた予定が、割り込み作業などで後ろにズレることがある
  • 一日の予定をすべて終わらせてスッキリしたい!

■カレンダーの予定をリスト表示!

  • iPhoneカレンダーの予定がそのままリスト形式で表示されます。
  • 8週間分の予定を表示します。
  • 今日の予定ページには、次の予定までの残り時間が表示されます。
  • カレンダーの種類ごとに色分けして表示されます。

【使い方】

  • 「TODAY」の予定を確認、済んだものにはチェックをいれていきましょう。チェックした予定は自動的に非表示になります。
  • 背景色がのものは開始時刻が過ぎた予定、黄色のものは1時間以内の予定です。予定を終わらせてチェックするか、
    右側のボタンを押して「延期」しましょう。

日時の変更(延期)

   

スター(自動繰り越し)機能: 星をつけた予定は、完了するまで自動的に本日に繰り越されます。

TAP_STAR

フィルタの活用例

  • 出先で「買い物」カレンダーに切り替え、素早く牛乳を買い忘れていないか確認。
  • 「家族」カレンダーに切り替え、週末家族サービスの予定有無をチェックしてから、接待の予定を決める。
  • 「連絡待ち」カレンダーに切り替え、なかなか電話くれない担当者に電話をかける。
  • 「いつかやる」カレンダーをみて、今月の目標をきめる。

_3new
※カレンダー名はあくまで例です

スワイプ操作
スワイプ操作で予定を完了、延期できる操作方法を選択できるようになりました。

スワイプ操作はアドオン(¥120 ※記事掲載時)です。
導入頂くと別途リリースしておりますcal2todo swipe(¥240 ※記事掲載時)と同等の操作方法が選べるようになります。

_2new

  • 予定の完了
    予定を右にスワイプし、緑背景のチェックアイコンが表示されている状態で離すと、予定を完了します。完了した予定は左上の切替ボタンでいつでも再確認できます。
  • 予定の削除
    予定を大きく右にスワイプし、赤背景のXアイコンが表示されている状態で離すと、予定を削除します。標準カレンダーからも削除されます。
  • 予定の延期
    予定を左にスワイプし、青背景の矢印アイコンが表示されている状態で離すと、予定の延期メニューを表示します。
  • 予定の通知登録
    予定を大きく左にスワイプし、黄背景のスピーカーアイコンが表示されている状態で離すと、あらかじめ設定したアラームアプリに通知登録します。連携アプリは設定画面で選択できます。

動画でスワイプ操作を確認(52秒)
【その他】

  • 左上の切り替えボタンを押せば、いつでもチェック済み予定を確認できます。
  • 予定の詳細を変更したい場合は、行の中央あたりをタップすればiPhoneカレンダーと同じ予定編集画面が表示されます。編集した予定はiPhoneカレンダーに反映されます。
  • リスト画面でスワイプ(横スライド)することで、削除ボタンが現れ、予定の削除ができます。
  • 表示するカレンダーを選択することができます。

・ミニカレンダーの予定がある日には○を表示します。
また、未処理予定がある場合は◉を表示します。

【ご注意】
・チェックオン・オフ情報は、標準カレンダーには書き込まれません。あくまで本アプリ内で管理します。
・チェックオン・オフは、標準カレンダーの各予定に振られた「ID番号」で予定を識別しています。
このため、例えば他社が提供する天気予報カレンダーなど、予報が更新されるたびIDが変わるものはそのたびチェックが外れてしまいます。
・本アプリ停止中に標準カレンダーから予定を追加・削除しても cal2todoアイコンのアプリバッジには即反映されません。cal2todoを次に起動したときに予定件数が再計算されます。

バックグラウンド更新(Background Fetch)について
-バックグラウンド更新によりアプリを閉じていても一定時間おきに最新の予定を確認し、アプリケーションバッジなどに反映します。
-更新頻度は、ユーザー様の利用状況などにより、iPhoneが決定します。
-PCなどからカレンダーに予定を追加されても、iPhone自体がその予定を受信しなければ更新は発生しません。
なかなか予定が更新されない場合は、iPhone標準カレンダーアプリを起動してみてください。


Cal2Todo branch 5.6.07(無料)(掲載時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Yasuko Shikiuchi – Yasuko Shikiuchi(サイズ: 43.5 MB)

App Store

Cal2Todo 5.6.07(¥120)(掲載時)
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
販売元: Yasuko Shikiuchi – Yasuko Shikiuchi(サイズ: 43.5 MB)

App Store

Cal2Todo swipe 5.6.07(¥250)(掲載時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Yasuko Shikiuchi – Yasuko Shikiuchi(サイズ: 43.5 MB)

App Store

関連記事