写真で和風画 – 墨絵/水墨画/日本画風カメラフィルターアプリ

2021/04/06

syasinde_wafuga_icon

「写真で和風画」は、カメラや写真、イラストから手軽に墨絵や水墨画、日本画風の画像を作成することができるカメラフィルターアプリです。
「墨に五彩あり」と言われ、自然界にある全ての色を墨の濃淡やにじみにより表現した「墨絵・水墨画」、しっかりとした輪郭に陰影のない淡い色彩で、柔らかみのある作風が特徴の「日本画」風の画像を、カメラや写真、イラストから手軽に作ることができます。

【ダウンロード】

写真で和風画 – 墨絵日本画風画像動画アプリ 2.0.1(無料)(掲載時)
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
販売元: TAIKI HIRATA – TAIKI HIRATA(サイズ: 15.4 MB)

【詳細】
写真を西洋絵画風や、漫画風に加工するアプリはたくさんありますが、墨絵や水墨画、日本画などの、和風画に加工するアプリはほとんど見当たらなかったので、作ってみました。

墨絵・水墨画や日本画は、我々日本人が古くからその技術を磨いてきた絵画技法ですが、残念ながら現代ではあまり身近な存在とは言えません。
おそらくほとんどの方は、小学校や中学校で水彩画の授業を受けたことがあるかと思いますが、墨絵・水墨画や日本画を学んだことがある人は少ないと思います。
恐らくは自分から進んでこれらの絵画を学んだ方以外には、なじみのないものだと思います。

お寺や神社などに行くと、墨一色で描かれた、墨絵・水墨画の掛け軸を目にすることがあると思います。
墨絵や水墨画は、「墨に五彩あり」と言われるように、自然界にある全ての色のみならず、光の色や空気感までも墨の濃淡やにじみにより表現しています。
また、墨と筆の力強い筆致により、禅の教えを説く、禅画とういものもあります。

同じ掛け軸でも、墨一色ではなくて、色が塗られたものを目にすることもあると思います。
これらは日本画と呼ばれるもので、一般的に岩絵の具を膠(にかわ)で溶いたもので描かれていることが多いです。
また、その時代の風俗を描いたものは浮世絵と呼ばれることもあります。
しっかりとした輪郭に、陰影のない淡い色彩で、柔らかみのある作風が日本画の魅力です。
加えて、自然界に存在する石や岩から色を取り出し、その色で自然を描くというもの日本画の魅力です。

もしこの説明を読んで、墨絵・水墨画や日本画に興味を持っていただけたら「写真で和風画」を使ってみてください。
スマートフォンやタブレットに保存されている写真から、手軽に墨絵風、水墨画風、日本画風の画像を作ることができます。
*水墨画と日本画の画像を保存するには、アドオンが必要です。

身の回りのものを、気軽に墨絵風、水墨画風、日本画風にして楽しんでもらえたらうれしいです。

■アプリの主な機能
1. 写真やイラストを読み込んで、墨絵風の画像に加工して保存することができます。
2. 写真やイラストを読み込んで、水墨画風の画像に加工して保存することができます。(水墨画風画像の保存には、アドオンが必要です。)
3. 写真やイラストを読み込んで、日本画風の画像に加工して保存することができます。(日本画風画像の保存には、アドオンが必要です。)

関連記事