Yahoo! Japanが米Yahoo!を買収、新時代の総合的報道メディアへ

2021/04/28

本日4月1日、孫社長率いるYahoo! Japanが、米Yahoo!社の全株式を買い取り、完全子会社化することを発表しました。過去にはセブンイレブンの日本支社が米本社を買収した例がありましたが、Yahoo!も同様になりました。

日本で孫社長といえば、即断即決が魅力の龍馬好きで粋なオヤジというイメージが定着しつつありますが、世界的には唯一Yahoo!をGoogleに勝たせた男として有名で、Yahoo!という超ビッグブランドの命運の全てが委ねられる結果になりました。

同時に、Yahoo! Newsを独自のニュースメディアとして発展させることを発表しました。これまでは、他社から情報を購入する形でYahoo! Newsを提供してきましたが、一流の記者を雇って独自の報道を開始、UstreamとTwitterを活用した新時代の報道メディアとして成熟させる計画だそうで、ピューリッツァー賞受賞経験者を含む八百人の契約記者も発表しました。

これにより、インターネット(Yahoo!という巨大ポータルサイト)を基盤としたテレビ放送と新聞と携帯電話網を融合させた新時代のメディアが誕生する事になりました。孫正義という名前は、最大級のメディア王として世界に轟くことになるでしょう。

必見のプレスリリースはこちら←必ず読んでください!


関連記事