iPhone 4S ソフトバンク回線とドコモ回線(モバイルWi-Fiルーター)の速度比較

2011/10/20

Speedtest

iPhone 4S を使い始めて約一週間、SoftBank と au の回線速度を比較した話題がたくさんありました。一般的に au の方が有利、と結論づけているものが多いみたいですが、個人的にはほぼ互角なんじゃないかなぁという印象です。

僕自身、iPhone 4S は au にするつもりだったんですが、iPad 2のキャンペーンに惹かれてソフトバンクにしちゃいました。

以前から僕は docomo のモバイルWi-Fiルーターを利用しています。購入当初も回線速度の比較をしてみて、SoftBank の方が早いという結果でしたが、iPhone 4S ではどうなるのか試してみました。

最初の画像にあるとおり、iPhone 4S と iPhone 4 + docomo HW-01C を並べてほぼ同時に計測しています。iCloud のバックアップを利用して環境を移行したので、ソフト・データ的な環境は同一になっているはずです。結果の数値は、数日間の複数回計測の平均です。

計測に使ったアプリは下記の二つ。

Speedtest 1.42(無料)

カテゴリ: ユーティリティ, ナビゲーション
価格: 無料(掲載時)
サイズ: 0.5 MB
販売元: Xtreme Labs Inc. – Sundeep Madra
リリース日: 2008/08/04

App

Speedtest.net Mobile Speed Test 2.1.1(無料)

カテゴリ: ユーティリティ, 辞書/辞典/その他
価格: 無料(掲載時)
サイズ: 8.4 MB
販売元: Ookla – Ookla
リリース日: 2009/01/04

App

自宅(ダウンロード)


午前7時台 (Xtreme)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
2.73Mbps 2.97Mbps 1.52Mbps 1.71Mbps

午後8時台 (Xtreme)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
2.0Mbps 2.1Mbps 1.77Mbps 2.4Mbps

午後11時台 (Xtreme)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
2.62Mbps 2.69Mbps 1.37Mbps 1.66Mbps

午前1時台 (Xtreme)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
2.96Mbps 3.52Mbps 2.18Mbps 2.73Mbps


午前7時台 (Ookla)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
2.42Mbps 2.68Mbps 2.62Mbps 2.66Mbps

午後8時台 (Ookla)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
1.82Mbps 2.16Mbps 1.24Mbps 1.32Mbps

午後11時台 (Ookla)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
2.32Mbps 2.58Mbps 1.36Mbps 1.42Mbps

午前1時台 (Ookla)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
2.87Mbps 3.36Mbps 1.60Mbps 1.84Mbps

職場(ダウンロード)


午前9時台 (Xtreme)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
2.42Mbps 2.87Mbps 1.54Mbps 1.82Mbps

午後12時台 (Xtreme)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
1.82Mbps 1.89Mbps 0.96Mbps 1.28Mbps

午後3時台 (Xtreme)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
2.66Mbps 2.79Mbps 1.67Mbps 1.86Mbps

午後6時台 (Xtreme)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
1.08Mbps 1.12Mbps 1.82Mbps 2.13Mbps


午前9時台 (Ookla)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
2.62Mbps 2.88Mbps 1.88Mbps 2.10Mbps

午後12時台 (Ookla)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
1.78Mbps 2.14Mbps 0.98Mbps 1.36Mbps

午後3時台 (Ookla)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
2.84Mbps 2.68Mbps 1.46Mbps 1.52Mbps

午後6時台 (Ookla)
SoftBank docomo
平均 最速 平均 最速
0.96Mbps 1.66Mbps 1.43Mbps 1.94Mbps

ちなみに、登りの速度は掲載していませんが、ソフトバンク回線の方が圧倒的に早いです。Ookla のスピードテストで、登りが2.5Mbps位を記録することも良くあります。対して、ドコモの回線は、下りはある程度安定して早いのに、登りは安定して遅く、最大でも0.3Mbps程度です。この計測がどれくらいの精度かは何とも言えませんが、FacebookやTwitterに写真をアップするときなど、体感的にはドコモ回線は遅い!と感じます。

終わりに

計測結果は、大阪府内の地方都市でしか行っていないことを留意してください。

計測の数値で見ても、ソフトバンク回線はなかなかの速度を出してくれていますが、時間帯によって大きく変動します。平均してしまうと遅いときの数値が薄まってしまいますが、0.8Mbps位しか出なかった直後に計測し直すと、1.4Mbps位出たりします。回線の混雑具合の影響を受けやすいのではないでしょうか。

ドコモ回線は時間帯の影響はあまり大きくなく、安定していると言えますが、その代わり空いている時間帯でもそんなに早くはなりません。

iPhone 4S は HSDPA の倍速モード(最大14.4Mbps)に対応していますが、通信速度はソフトバンク回線の速度で頭打ちになりますので、無条件に iPhone 4 の2倍の早さになるというわけではありません。今回の計測で、iPhone 4S ソフトバンク回線はなかなか早くて快適でしたが、iPhone 4 でも元々同じくらいの早さでした。

ソフトバンク回線では約3.5Mbpsと、auの理論値最大速度より早いことも時々ありますので、若干はSoftBankを選んだ意味を感じることができます。