圧倒的情報量なのに通信量はSafariの1/20の爆速ニュースアプリ「raizinニュース」が凄い!

2015/10/06

raizinニュースアイコン

こんにちは。突然ですが、スマホでニュース見てますか?
もしかすると、気づかないうちにかなりの通信量を消費しているかもしれませんよ・・

【追記】素晴らしいアプリでしたが、残念ながら現在は公開を終了しています。

ただスマホでニュースを見るだけでもかなりの通信量が必要!

パケ死するお兄さんの写真

インターネットコムとNTTコムリサーチの「ネットでのニュース購読」に関する調査(2015年2月)によると、「インターネット(携帯電話/スマートフォン含む)」でニュースを読んでいる人は全体の79.8%だそうです。そのうち、ニュースアプリの利用は11%ほどですが、昨年よりも2%増えているとのこと。

でも、最近のニュースサイトの記事って、結構画像がたっぷりで重たいんです。動画なんかだと見まくっているとキャリアの通信速度制限くらうかも〜って思うことは多いのですが、Safariでニュース見たりとかニュースアプリ利用したりしていると、あまりそういう気にはならないのではないでしょうか。

そこで、iPhoneの設定アプリでモバイルデータ通信をチェックしてみてください。スクロールすると、各アプリがどれだけデータ通信を利用しているかが表示されます。

Safari、思ったより多くないですか?

何気なしにネットサーフィンしていても、画像がスマホに最適化されていなかったり、ブロードバンドだからと言って画像や動画をふんだんに使っていたりと想像以上にデータ通信をしているのです。

そんなこんなで、キャリアの通信速度制限を受けたことがあるというユーザーは、マイナビティーンズによるアンケート「『スマホの通信速度制限、ひっかかったことある?』(2015 年 5 月実施)」によると、52.7%の人が経験ありと回答、さらに、R25 による通信速度制限に関するアンケート(2014 年 12 月実施)では、49.6%の人が経験ありと回答したらしく、半数もの人が該当しています。みなさん、こまめに通信量をチェックしたり、動画閲覧アプリの利用を控えたりするなど様々な対策を講じているようです。

そんな増大しがちな通信量を節約できるニュースアプリ「raizinニュース」

そこで、今日ご紹介するニュースアプリ「raizinニュース」の登場です。

raizinニュースでは、そのようなユーザーの現状を加味して、ニュース記事の閲覧にかかる通信量を大幅に節約することで、ニュース大好きな皆さんの通信量負担を和らげてくれるのです。

raizinニューススプラッシュ画面
極限までスリムアップした記事画面

例えば、代表的な機能が「パケセーブモード」です。ニュースサイトに使われる画像の表示を画像タップ時に行うことで、不要な通信を行わないようにする機能です。

画像を多く使用しているニュースサイトの記事を3本、無作為に抽出し、Safari で表示した際の合計通信量と raizin ニュースのパケセーブモードオン、オフ両方で表示した際の合計通信量を比較したところ、Safari では通信量が 18.38MBだったのに対し、raizin ニュースのパケセーブモードオフの時の通信量は 4.8MB、パケセーブモードオンの時の通信量は、わずか 0.8MB でした。

パケセーブモードオン!
通信量を節約してくれるニュースアプリ!

わかりやすく言うと、Safariでニュースを見る時に比べて、たった 1/20 の通信量で済むということです。

そのほかにも、ニュース記事に関係のない広告やスクリプト、装飾のための画像などを読み込まないことで、通信量を制限するとともに、表示の高速化を実現しているのです。

圧倒的な情報量と使いやすいインタフェースも魅力!

ちなみに、raizinニュースの評価ポイントは、それだけではありません。通信量の節約を謳っておきながら、圧倒的な情報量であることも一つの売りです。暇だなーって時に、どんどん記事を読み込んでいくとすぐに記事がなくなるアプリもたくさんある中、raizinニュースでは、かなりの数の記事をどんどん読み込んでいくことができます。数字で表すと、120サイトの最新200記事を取得するため、常に24,000記事を閲覧することができるということです。これなら、暇を持て余すどころか、ニュースに夢中で、電車を乗り過ごしてしまうかもしれませんね!

圧倒的な情報量の記事一覧画面

インタフェースも、みなさんが使い慣れたタブ形式を取り入れながら、あらゆる操作が2,3ステップ以内に終わるように考えつくされています。なので、わかりにくいなーとか、使いにくいなーという場面にはほとんど出くわさないはず。是非、他のニュースアプリと比べてみてください。

その他、raizinニュースには以下のような機能が搭載されています。
・パケセーブモード:画像をタップ時に表示させることで通信量を大幅に削減します。
・自動ページ読み込み:分割された次のページを自動で読み込みます。
・Myニュース機能:お気に入りに入れたニュースサイトの記事をまとめて見ることができます。
・あとで読む機能:記事を読む時間がないときにあとで読むために取っておくことができます。
・履歴機能:記事の閲覧履歴を残しておけます。
・カテゴリ閲覧:速報、社会、国際、ビジネス、IT、テクノロジー、おもしろ、サブカルなど15のカテゴリがあります。
・受信拒否機能:フィード一覧に表示したくないニュースサイトをブロックできます。

raizin ニュース/通信量を気にせずサクサクニュースが読める
カテゴリ: ニュース
価格: 無料 (掲載時)
販売元: Yosuke Tsubouchi